HoldemManager3とはどんなソフト?

プレイ中の対戦相手の参加率、レイズ率等の統計を自動収集しシームレスにオーバーレイ表示してくれるソフトです。最先端のクエリツールと組み込みのレポートによりセッション後の分析が可能になります。

PokerTracker4と比べて

機能がほぼ同じPokerTracker4というソフトがあります。PokerTrackerはWindows及びMac対応でHoldemManagerはWindowsのみの対応です。

HoldemManager3はWindowsのみの対応とはなりますが2019年にHoldemManager3にバージョンアップし、より使いやすくなったようです。
使用しているOSがWindowsなら両方試してみるのが良いかもしれません。

僕のお勧めは初期登録が簡単で操作方法もシンプルなPokerTracker4ですけどね。

HoldemManager3の設定方法

HoldemManager3の設定方法を説明します。
下バナーをクリックして、すぐに購入する場合は「Buy Now」を選択。
おすすめはホールデムとオマハを制限なしで使用できる$160のもの。$100のものでも問題はありませんが使用できるステークス(レート)に制限があります。クレジットカードやpaypal、ネッテラーで購入できます。(トライアル版だと利用できない機能もあるので初めから購入して慣れてしまうのも良いかもしれません。)
2週間の無料トライアルを試したい方はDownloadをクリックしてください。
HoldemManager3の公式バナー


「Download」をしたら推奨通りインストールを実行してください。
完了するとデスクトップに2つのショートカットが作成されますのでHoldemManager3(左側)のショートカットアイコンを開いてメールアドレスの登録をしてください。

各項目を入力し登録完了すると対象のアドレスにメールが送られてきますので、メールを開いて確認完了してください。

メール確認が完了したら再びHoldemManager3を開きメールアドレスとパスワードを入力→ログインし推奨通り初期設定を完了させてください。

PokerStarsの設定

HoldemManager3を使用するにあたり、ポーカーサイト側の設定を変更する必要があります。
ハンドヒストリーは日本語では読み込みませんので使用言語を英語に変更し
PokerStarsの設定1

ハンドヒストリーの保存期間を9999日に設定。
PokerStarsの設定2

以上でHoldemManager3の設定は完了です。問題がなければすぐに作動します。